Milaishiko

MILAI試考講座

あえて教え惜しむ指導でサポート

自分が納得できる解を作り出し、他者との考えと突き合わせながらさらに高度な納得解を導き出していくことが本来の考える力といえるのではないでしょうか。生徒様の自主性や主体性を大切にしながらあえて教え惜しみ、小学2年生までは図形をイメージしながら、小学3年生以降には言語で論理的に考えるなど年齢に合わせたトレーニング方法を実施し生徒様の考える力を育てます。

本来の考える力を強化していく講座

作業に必要な情報を記憶から取り出す作業記憶力が「考える」と同義語のように使われることがありますが、本来の考える力というのは自分で納得できる解答を作り出し、他者の意見と照らし比べることでより精度の高い納得解を導き出す力のことです。MILAI試考算数では個別巡回指導を行い、これからの社会においてより一層求められるであろう「本来の考える力」を強化してまいります。

思考体力が身につくカリキュラム

MILAI試考算数では簡単に諦めない思考体力や粘り強さを身につけると同時に、空間把握力や論理的思考力、数量感覚、試行錯誤力、楽しく学ぶ力を高めていきます。解き方のパターンを覚えるのではなく、失敗を恐れずに体験しながら学習していくことでセンスを引き出します。難しい問題でも果敢に取り組み、自分の導き出した解答を力強く表現できるような自信を深めていただけます。